フェラチオオンリーでの発射が気持ちいい

投稿日:2016年2月12日

女の子と楽しくおしゃべりをしながらホテルに入って、デリヘル店へのTELを済ませた後はナチュラルな流れでプレイスタートです。優しくてしかも積極的なデリヘル嬢のキッスに、すでに私の心は骨抜き状態です。服を丁寧に脱がされて、乳首をコリコリとまさぐられてすでにカチカチに固くなったちんこをパンツの上からサワサワされて、ガマン汁がついた指を目の前で舐めてくれる淫乱さなのです。指先でちんこの先をこねられるようにいじられて、思わず大きな吐息ならぬ絶叫をあげてしまいます。女の子も自分から服を脱いで、シャワーには行かずにそのままベッドインです。さらにデリヘル嬢の濃密な攻めが続きます。かちかちのちんこに柔らかいベロが這いずり回り、口全体で咥えこまれると、そのまま一気にザーメン発射となってしまいました。手コキなしのフェラチオオンリーでの発射は記憶にないですね。元気のいい若い頃はあったのかもしれませんけど、それも遠い昔ですから。とにかく気持ちの良い発射でした。

背中に当たる乳首の感触が忘れられません

女の子と合流して軽いトークをしながらホテルへと移動します。ホテルでもトークは止まることなく、そのままデリヘル嬢はバスルームなどの準備をテキパキとこなします。お互いにボディをまさぐりあいながら服を脱がせて、バスルームに入ります。バスルームではデリヘル嬢が自分の体にボディソープを塗りたくり、軽くボディ洗いをしてくれます。柔らかいおっぱいが私の体をヌルヌル、背中に乳首が当たるとゾクゾクします。これがとても気持ち良く、乳首をあてながら後ろから手が股間に伸びてカチカチになったちんこをしごいてくれるのですが、これで大きな射精感がやってきて、時間的に早くて2回戦も可能だなと思ってコックをひねるようにして、ザーメン大発射しました。女の子もしてやったりと満足そうでしたよ。そのままお掃除フェラチオをしてくれて、萎えないちんこに誇りさえ感じました。それからバスタブでもいちゃいちゃして、ベッドに向かい2回戦のスタートです。